包茎で悩んでいる男性は必見です。まず第一に包茎とはなにかというと、皮をかぶった状態の事をさします。勃起して亀頭が出てくるのであれば仮性包茎です。真性包茎とカントン包茎という種類もあり、この2つの状態に関しては手術を受ける事をお勧めします。

包茎手術で保険が適用される場合は、泌尿器科などで受けることになります。カウンセリングを受けてから包茎手術をしますが、仮性包茎の場合は保険がききません。そのため自費治療となりますし、選ぶクリニックによって料金設定も異なります。安ければ良いというわけではありませんし、ニーズに合った所を選んでいきましょう。

包茎手術の場合は、仕上がりが綺麗にしてもらいたいという事でしたら、保険は適用されないです。泌尿器科よりも、男性クリニックや専門クリニックや男性クリニックで手術を受ける方が、傷あともめだたないようにしてもらえたり、色のコントラストが残らないように出来ます。口コミ評判なども参考にして選んでいく事はおすすめですし、もし悩んでいる方は相談してみてください。男性の多くの方が悩んでいるという事でも、まだ受けていない方はきっと満足出来ます。

もっと早くやっておけばよかったという声も多く寄せられていますし、様々な方法がありますのでいくつかのクリニックでカウンセリングを受けて決めると良いでしょう。仮性包茎は気にならないのであれば手術は不要ですが、コンプレックスになっているのであれば受ける価値はあります。包茎手術のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です